【糖質制限ダイエット】ダイエット中の食事について!!

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

「新瑞橋イオン」から徒歩5分のダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

「カロリートレードミズホ」  パーソナルトレーナーの長谷川 大竜(はせがわ たつる)です。

【糖質制限ダイエット】ダイエット中の食事について!

皆さんは、きちんと自身の食事の管理はできていますか?
ダイエット成功にはトレーニングも大切ですが、「毎日の食事」といっても過言ではありません。
ですが、中々食事管理は難しいと思います。
では、無理なく続けられるような「ダイエット中の食事」を実現するには、どのようなポイントを押さえればよいのかお話していきたいと思います。

今回は、ダイエット中の食事のポイントと合わせて、食べてよい食材と避けるべき食材、ダイエット中におすすめメニューなどについてご紹介します。

・ダイエット中の食事について!

「ダイエット中はあまり食事を摂らない」という方がいますが、必要な食事まで抜いて絶食するのはおすすめできません。なぜならば、絶食してしまうと体の体調を崩してしまい、ダイエットを続けることが難しくなるからです。

また、ある程度体重が減ったあと、急に1日3食に戻すと無駄なリバウンドにつながりやすくなります。そのため、ダイエット中から1日3食を心がけ、かつ栄養バランスの整った食事を摂ることが大切です。

また、ダイエット中の食事では「糖質」の摂取量を抑えることも大切です。糖質の摂取量を制限すると身体が活動するためのエネルギーを補おうとするため、脂肪を分解しやすくなります。加えて、食後に血糖値が上がるのを防ぐこともできます。

ですので、糖質制限に重きを置くこともダイエットを成功へと導くポイントになります。

・ダイエット中に食べても良いもの

ダイエット中の食事において大切なポイントとなるのは「糖質の摂取量を抑えること」です。すべての食事の量を制限する必要はなく、あくまでも糖質の量を減らせばよいので、ダイエット中でも食べられる食材はたくさんあります。

①肉類
牛肉や豚肉の赤身、鶏むね(皮なし)、鶏もも(皮なし)、鶏ささみ など。

②魚介類
さんま、まぐろ、まあじ、しばえび など。

③野菜類
ブロッコリー、ほうれん草、もやし、キノコ類 など。

④大豆類
豆腐、納豆、豆乳、おから など。

⑤ 卵・乳製品
卵、牛乳、ヨーグルト、チーズ など。

上記の中でも私がおすすめするのは肉類、大豆類、卵です。

お肉は一番多くタンパク質を摂取することができるのでおすすめです。
その他の大豆類や卵はお肉ほどタンパク質は摂取できませんが、安さと手軽に食べることができるのでおすすめです。

・ダイエット中に食べてはいけないもの

上記でお話した肉類や魚類等は食べても良いですが、糖質の含有量が多い食材は避けることが大切です。

①炭水化物
ごはん、パン、麺 など。

②野菜類(緑色の野菜以外)
かぼちゃ、トマト、ごぼう、にんじん、にんにく、長ねぎ、じゃかいもやさつまいもなどのイモ類 など。

③果物
干しぶどう、ジャムなどの加工品 など。

④その他
ちくわ、はんぺん、かまぼこをはじめとする練り物 など。

上記の食べてよい食材と避けるべき食材を見比べてみると、種類によってダイエット向きかどうかは異なることがわかります。

表を参考にしていただき、初めから完璧にできる人はいませんので、少しずつで良いのでしっかり食事を変えていきましょう!

最後までご覧頂きありがとうございました!

以上、「 CALORIE TRADE MIZUHO」がお送りしました。

顧客満足度1位
瑞穂区で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

長谷川 大竜
はせがわ たつる

名古屋市瑞穂区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事一覧

  1. 疲れが取れない!?こんな時はトレーニングを休もう!!

  2. 99%の人がトレーニングや食事だけでは変わらない理由!?

  3. ダイエット中の夜更かしが厳禁である3つの理由

  4. 【筋膜リリース】筋トレ、トレーニング後の身体のケアは出来てますか?筋トレ効果にも影響!?

  5. 【疲れはとれてる?】シャワーのみ?湯船につかる?入浴の重要性とは!?【身体のケア】

  6. 【ダイエット】ケトジェニックと糖質制限の違いは?痩せるのはどっち?