フリーウエイトとマシンウエイトはどっちがいいの!?

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

「新瑞橋イオン」から徒歩5分のダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

「カロリートレードミズホ」  パーソナルトレーナーの長谷川 大竜(はせがわ たつる)です。

フリーウエイトとマシンウエイトはどっちがいいの!?

ジムにはフリーズウエイトゾーンとマシンゾーンがあり、どちらの方がいいのか迷っている人もいるのではないでしょうか?

フリーウエイトゾーンは自分の何倍も重いウエイトを持ち上げる筋肉質の男性がおり、なんとなく入りづらいと思います。

そんな初心者の方に向けてフリーウエイトとマシンウエイトトレーニングの違いについてお話していきたいと思います。

・フリーウエイト

フリーウエイトとはバーベルやダンベルを使ったトレーニングのことで、自由な軌道で動作を行うことができるのでフリーという名称で呼ばれています。

フリーウエイトの長所はトレーニングの効果が大きいということです。

重力の影響を受けながら自分自身でウエイトの軌道をコントロールすることができ、実際のスポーツの動きに近い状態でトレーニングをすることができます。

フリーウエイトの短所としましては正しいフォームでトレーニングを行わなければ効果が薄いということです。

また、自身の身体で全て支えたりコントロールする必要があるので難しいです。

無理をして怪我をするリスクもあるので、最初はジムにいるトレーナーや上級者と一緒にトレーニングをして正しいフォームや無理のない重量を見極めると良いかもしれません。

・マシンウエイト

マシンウエイトはピンを差し込む位置で重量を調整するウエイトスタック式やプレートローディング式、油圧式、空気圧式など色々な種類のマシンがあります。

マシンウエイトの長所は使いやすさと安全性の高さにあります。それぞれのマシンに使い方や効果のある筋肉の解説がついているジムも多く、初めての人でも使いやすいです。

また、動きの軌道がレールなどでサポートされておりフォームをそれほど気にしなくても良いのも特徴です。

マシンウエイトの短所としましては、トレーニング効果がフリーウエイトに比べて小さくなってしまうことがあります。

マシンにはケーブルを引くためのレールがあるのでどうしても摩擦が起こり刺激を逃げてしまいます。そのため、フリーウエイトよりも特に下ろす時に負荷が落ちてしまうことがあります。

・まとめ

フリーウエイトとマシンウエイトにはそれぞれ長所と短所があります。

一種目で効果を最大限発揮させるにはフリーウエイトが良いですが、フォームを固める必要があります。

マシンウエイトはフォームに神経質にならずともマシン自体がサポートしてくれるで初心者にもトレーニングに取り組みやすいです。

それぞれの特性を理解して自分に合ったトレーニング種目を組んでいきましょう!!

最後までご覧頂きありがとうございました!

以上、「 CALORIE TRADE MIZUHO」がお送りしました。

顧客満足度1位
瑞穂区で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

長谷川 大竜
はせがわ たつる

名古屋市瑞穂区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事一覧

  1. ダイエットのための「上体起こし」が逆効果の理由

  2. 「朝食」はしっかり摂って!ダイエット中のお勧めドリンク!!

  3. 【家トレ】家でできる腹筋・体幹強化方法→最強トレーニングまとめ

  4. 【有酸素運動】頑張りすぎは効果が出ない!?脂肪が燃えやすい心拍数とは?

  5. 徹底調査!「糖と脂肪の吸収を抑える」系の商品って本当に効果あるの?

  6. 【ダイエット必見】有酸素運動の重要性!!