体験予約 LINE予約

blog
ブログ

【ダイエットして痩せたい!】筋トレと有酸素を極めよう!

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

「新瑞橋イオン」から徒歩5分のダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

「カロリートレードミズホ」  パーソナルトレーナーの長谷川 大竜(はせがわ たつる)です。

【ダイエットして痩せたい!】筋トレと有酸素を極めよう!

皆さんもうすぐ夏がやってきますね!

夏は気温が上がり汗がかきやすくなる為、ダイエットしやすい時期とも言われています!

ですが、皆さんは夏に向けてしっかり準備をしていますか?

夏になっていきなりダイエットしようと思っても体調を崩してしまい、食事や運動が長くは続きません。

では、今回はダイエットを成功される為にどのようにトレーニングをすれば良いか詳しくお話していきます。

・ダイエットの大原則!

何より大事なのは自分がなりたい姿と現状の体型身体の状態をはっきりと把握することです。

筋トレにも言えることですが、全てのトレーニングや食事を目的に沿ったものであることが望ましく、目的とそれに至るやり方がマッチしないと、無駄な努力となってしまったり、思ったような結果が出ないリスクが高まり挫折しやすくなってしまいます。

・有酸素が向いている人!

体脂肪が男性20%以上/女性は30%以上の人は有酸素運動でまずは脂肪を優先的に落とすことが望ましいです。

これらの状態の人は肥満状態にあるので激しい運動をすると膝や足関節に負荷がかかりやすく故障リスクが高まるので継続的な運動ができないこともなりかねません。

まずは有酸素運動(なるべく重力負担が体にかからないウォーキングや水中ウォーキングが良い)をメインにして消費カロリーを増やし脂肪を落とすことに注力するといいでしょう。

・筋トレが向いている人!

体脂肪率が男性は20%以下、女性は29%以下なら筋トレも積極的に増やしていっても良いでしょう。

筋トレをして筋肉量を増えれば基礎代謝量が増え、脂肪が燃えやすくつきずらい状態になるからです。

脂肪率が15%以下/女性は20%以下であれば痩せたいというよりはボディメインに近くなってくるので筋トレをメインにして食事管理と共に体型を整えるのが良いでしょう。

・食事も同じくらい大事!

ダイエットは運動と同じくらい食事も重要です。いくら運動でカロリーを消費しても、食事でそれ以上にカロリー摂取していたら痩せることはできません。

一日の摂取カロリーが消費カロリー(基礎代謝+運動で消費したカロリー)を下回ることが脂肪を減らすには必要です。

脂肪1kg減らすには摂取カロリーより消費カロリーが7200kcal大きくなることが必要と言われています。つまり1ヶ月で1kg脂肪を落とすには一日あたり260kcal消費カロリーが大きくなるようにすれば良いということです。

・見かけの体重に惑わされない!

注意したいのは、激しい運動や有酸素運動で汗をかいた直後に体重を測ると痩せみえることがあります。

しかし、単に体から水分が抜けただけで脂肪が減ったわけではないので一喜一憂すべきではありません。

身体の水分量は運動前後や食事よ前後で大きく変わることもあるので、体重は毎日同じ時間帯のできれば空腹状態で測るのが良いでしょう。

・まとめ!

ダイエットには筋トレも有酸素も効果がありますが、現在の身体の状態で優先すべき種目が変わります。

体脂肪が多い人は有酸素でカロリーを増やして脂肪を落とすことを優先すると良いでしょう。

体脂肪が少ない人はダイエットというよりボディメイクになり、筋トレを増やして筋肉量を増やすことで痩せやすく脂肪のつきづらい体を目指すと良いです。

また運動と同じくらい食事も大切で、一日の摂取カロリーが消費カロリーを下回るような食事内容にすることがダイエットには必要です。

いかがでしたでしょうか?

ダイエットを成功させる為には、やはりトレーニングだけではなく、食事管理も重要ですね。

上記のお話しを少しでも参考にしていただけたらと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました!

以上、「 CALORIE TRADE MIZUHO」がお送りしました。

顧客満足度1位
瑞穂区で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

長谷川 大竜
はせがわ たつる

名古屋市瑞穂区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。