体験予約

blog
ブログ

いつまでも美しいカラダを!産後ダイエットの始め方を解説!

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

「新瑞橋イオン」から徒歩5分のダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

「カロリートレードミズホ」  パーソナルトレーナーの長谷川 大竜(はせがわ たつる)です。

 

いつまでも美しいカラダを!産後ダイエットの始め方を解説!

出産という大仕事をこなした後は育児に追われて忙しい毎日ですが、それでも体型を妊娠前に戻したいと思いますよね。しかし、産後ダイエットは妊娠前の時のダイエットとは明らかに違う点がいくつもあります。

妊娠前のダイエットは、「食事と運動のバランスを考えたダイエット」に対して、産後ダイエットは、「産後の女性の身体の仕組みを知るダイエット」こうして大きなテーマで比較するだけでも違いは明らかですよね。

今回は、産後ダイエットの始め方についてご紹介していきます。

産後太りの原因を知って、忙しい育児の中でも効率よくダイエットしていけたらいいですよね。産後ダイエットを始めたい方は是非参考にしてみてください!

 

産後太りの原因

産後太りの原因として①食生活の乱れ②骨盤のゆがみ③睡眠不足やストレスがあります。他にもあるかと思いますが、ここではこの3つに焦点を当てていきたいと思います。

産後太りの原因 その①食生活の乱れ

出産後は産まれた赤ちゃんを片手で抱っこしながら食事することも多く、授乳しながら食事をすることもあるかもしれません。そうすると簡単な食事で済ませようとして、菓子パンやおにぎりなど糖質の多い食事が多くなり、妊娠中の体重の増加と合わせて、さらなる体重の増加へと繋がってしまいます。

そう思いながらも、子育て中に自分の食事を作るっていうのはすごく手間に感じますよね。そんな時のために事前に野菜スティックやスムージーなどをストックしておくと、糖質だけの食事ではなくなります。夏場には夏バテ防止として野菜のピクルスなどもおすすめです。

母乳育児をされている方はスナック菓子や脂質の多い食事をしていると乳腺がつまってしまい、母乳も出にくくなってしまうので注意が必要です。

産後は忙しい毎日が続きますが、自分自身の身体を大切にして栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

産後太りの原因 その②骨盤のゆがみ

出産は大仕事ですから、産後の骨盤はゆがんでいる状態です。骨盤は産後3か月~4か月で元に戻るといわれてはいますが、妊娠中はお腹が重たくて腰を反りながら歩きますし、産後も赤ちゃんの抱っこをする時に腰を使います。

こうして考えると、出産や育児は普通に生活しているだけでも、骨盤を酷使している生活なので、積極的にケアしてあげる必要があります。

よく誤解されがちなのは、産後すぐに骨盤のケアではなく、ウエストを引き締める補正下着をつけてしまうことです。産後は骨盤が開いている状態なので、骨盤を正しい位置に戻すための補正下着を着けましょう。

骨盤を正しく補正すると歩行も安定して背筋も伸びて気持ちがいいので産後ダイエットはウエストではなく骨盤補正をしっかりとしましょう。

骨盤が安定してくるとポッコリしていたお腹も引き締まっていき、一石二鳥です。

産後太りの原因 その③睡眠不足やストレス

産後は毎日の生活リズムが変化します。夜泣きや夜の授乳のために睡眠不足になり、温かい食事を準備したのに赤ちゃんが泣いてしまい、やっと食事ができると思ったら食事は冷めていた。なんてこともあります。そんな生活が毎日繰り返されるので、ストレスも溜まっていってしまいます。

産後だからしょうがない。と、思うのではなく、少し意識するだけでも質の良い睡眠、ストレスを溜め込まないようにすることはできます。

良質な睡眠を積極的に取りたい時間は22時から深夜2時です。この時間帯は女性がホルモンバランスを整える時間帯なので、この時間に少しでも睡眠が取れると、女性ホルモンのバランスを整えることができます。

この時間にゆっくり睡眠を取るために、21時頃赤ちゃんのお風呂タイムにして夜の授乳を22時頃にするなら、この睡眠のゴールデンタイムといわれる時間帯にお母さんは良質な睡眠を取ることができて、身体も楽になれます。

とはいっても、夜泣きや忙しい毎日を送っていると、夜遅い時間に小腹がすき、スナック菓子や菓子パンに手が伸びてしまう。と、いうこともあるかもしれません。そんな時のためにカットフルーツや、キュウリの一本漬けなどをジップロックに用意しておくのもおすすめです。

少しでも毎日の育児を楽しめるように、身体に良いお楽しみを冷蔵庫に用意しながら産後太りを改善していきましょう。

 

まとめ

以上 “いつまでも美しいカラダを!産後ダイエットの始め方を解説!”でした!

出産直後には、まずは骨盤のゆがみを補正して、バランスの整った食事をすることを心がけましょう。バランスの整った食事をすることでお母さんのストレスを軽減することもできます。

産後は生活リズムが乱れて産後太りの原因になります。産後の女性の身体のつくりを良く知ることで効率的な産後ダイエットを始めることができるので、育児を楽しみつつ、産後ダイエットに取り組んでいただけたらと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました!

以上、「 CALORIE TRADE MIZUHO」がお送りしました。


瑞穂区で最も選ばれる

パーソナルトレーナー

長谷川 大竜
はせがわ たつる

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。