【姿勢が悪い原因】おすすめのトレーニング方法&グッズ等を紹介!

こんにちは!こんばんは!おはようございます!

カロリートレード瑞穂  パーソナルトレーナーの谷しゅん(谷 俊太朗)です。

姿勢が悪いというのは「猫背」とも言われていますが、なかなか治らない悪い癖としても有名ですよね。意識して背筋を伸ばしてもなかなか解消されないですし、姿勢が悪いと将来筋肉が衰えたり見た目も美しくありません。

このような猫背ですが、姿勢が悪くなる原因はなんなのでしょうか?
今回はその原因と改善方法として、おすすめのトレーニング方法をご紹介します。

姿勢がなかなか良くならないと悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

【姿勢が悪い原因】おすすめのトレーニング方法&グッズ等を紹介!

1 姿勢が悪い原因とは?

2 姿勢が悪い人へのトレーニング方法とグッズ紹介

3 まとめ

の流れでお話ししていきますので、よろしくお願いします。

姿勢が悪い原因とは?

まずは、姿勢が悪い原因についてご紹介します。

・デスクワーク

長時間のデスクワークは、姿勢が悪くなる大きな原因の一つです。
キーボードを叩けば、肩の内側が前に来るような姿勢になってしまいます。

日頃からこの姿勢を続けると、背骨や骨盤の歪み&筋肉の衰えが進行してその結果普段の生活でも猫背になってしまします。
姿勢が悪い女性に多いのは、デスクワークが大きく関係しているからでしょう。

・長時間のスマホ

スマホを見るときは画面を覗き込むように、前傾姿勢になって見る人が多いです。
この姿勢も先ほどのデスクワークのパソコンのように、習慣化すると普段の生活でも猫背になってしまします。

また現代人は平均して1日に、約3時間スマートフォンを使っていると言われています。
仕事がデスクワークでなかったとしても、スマホを持つ現代人であれば誰でも姿勢が悪くなる可能性を秘めていると言えます。

姿勢が悪い人におすすめなトレーニング方法とグッズ

姿勢が悪い人におすすめなトレーニング方法として、タオルを使ったエクササイズがあります。
この方法は家でも簡単にできるので、ぜひ実践してみてください。

また、おすすめのグッズも合わせてご紹介します。

・トレーニング方法①椅子に座ってエクササイズ

まずは椅子に座って行うトレーニング方法です。
1.椅子に浅く腰掛け、肩幅にタオルを持つ
2.そのまま腕ごとタオルを上にあげる
3.頭の後ろからタオルを首の後ろに下ろす

2と3を繰り返し行い、合計で10往復行う。

この方法であれば、タオルをデスクに置いておけばオフィスでも実践可能です。
肩こりにも効果的なのでぜひ、休憩中に行ってみてください。

タオルを上げ下げする動作で、かなり肩甲骨が動き固まっていた肩や背中がスムーズに動き始めます。

・トレーニング方法②横になってエクササイズ

次はタオルを丸めてその上に横になりましょう。
タオルを置く位置は、肩甲骨のあたりです。
1.腹筋をするときのように後頭部に手を組み、両膝を立てる
2.両肘が付くように少し体を起こして10秒間キープ
3.再び元の姿勢に戻り10秒間キープ

2と3を繰り返し行い、合計で10回行う。

こちらは家でするトレーニングですが、背中がかなりすっきりします。
特にお風呂上がりなど、筋肉が温まっている状態の時にすると効果的です。

・トレーニング方法③立ってエクササイズ

最後は立って行うトレーニング方法です。
1.肩幅に足を広げて立つ。
2.タオルを肩幅に持ってバンザイするように腕を上げる
3.そのまま左右に腕を倒す

2と3を繰り返し行い、合計で10回行う。

こちらのトレーニングも肩甲骨がぐっと動き、肩がすっきりします。
もちろん座ってもできますが、横に倒す際に転ぶ可能性があるのでできれば立ち上がって行う方が良いでしょう。

・姿勢改善のおすすめグッズ①姿勢強制ベルト

おすすめはやはり、姿勢強制ベルトです。
エクササイズと並行して使用してみると、さらに効果がアップするかもしれません。

普段の生活で使えますし、歩いているときの悪い姿勢を改善することができるでしょう。
服の下からなら見えないので一見付けているかわかりませんし、エクササイズが毎日続けれないという人も、姿勢強制ベルトであれば付けるだけなので続けることができるのではないでしょうか?

・姿勢改善のおすすめグッズ②姿勢改善クッション

デスクワークの方におすすめの、姿勢改善クッションです。
椅子に置くだけで、猫背にならずに長時間座ることができます。

柔らかいものから、少し硬めのものもあるのでご自身の好きなものを選んでください。
タオルでストレッチはオフィスでするのは、少し恥ずかしいという方にもおすすめです。

また少し大きめのものを選べば、腰痛改善の効果も発揮してくれるクッションもありますので合わせて検討してみてください。

まとめ

姿勢が悪くなる原因としては、デスクワークとスマホが大きな理由でした。

デスクワークが多い人はもちろん、現代人にはスマホは必要不可欠なので姿勢が悪くなるのは当然と言えば当然のことです。
これ以上悪化させないためにも、日頃からのトレーニングは必要と言えるでしょう。
トレーニングは続かない人は、グッズ等を活用して姿勢改善しましょう!

以上、「 CALORIE TRADE MIZUHO」がお送りしました。

最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
瑞穂区で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

谷 俊太朗
 たに しゅんたろう

トータルセッション数

1000回

トータルお客様数

100人

今まで担当させていただいたお客様の人数、約100人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

名古屋市瑞穂区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

名古屋市瑞穂区のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

関連記事一覧

  1. 【ケガ防止】女性に多い?転倒予防のトレーニング&おすすめ便利グッズを紹介!

  2. 体幹って何?鍛えるとどうなるの?体幹を鍛えるとこんなメリットが!?

  3. 脂肪燃やそう!アスリートにもオススメの最強腹筋メニューを紹介!

  4. スムージーの種類多すぎ問題解決!結局どれが一番身体に良いの?

  5. 瑞穂区のパーソナルトレーナーが推薦するトレーニングウェアの選び方!

  6. 脂肪燃焼に最適!体脂肪が落ちるサーキットトレーニングとは!?